エラ・フィッツジェラルドの輝かしい実績

「ファースト・レディ・オブ・ソング」と呼ばれたエラ・フィッツジェラルドは、六十余年にわたる音楽活動で、二百枚以上のリーダー作をレコーディングしました。グラミー賞受賞は、驚異の十三回。アメリカが誇るクラシックの殿堂、カーネギー・ホールへの出演回数も二十六回を数えるのです。 (中川ヨウ『ジャズに生きた女たち』より) ジャズに生きた女たち/ 中川ヨウ

続きを読む