田村翼『メモリーズ・オブ・サマータイム』入手!

えー、早速、田村翼が徳之島で演奏した『メモリーズ・オブ・サマータイム』を買って帰宅。 ついでに、昔、よく聴いていた初期のアイアンメイデンのCDが1500円と安かったので、まとめ買い(笑)。 私は初期の2枚が大好きなんだけども(初代ヴォーカルの頃ね)、大作主義になってきた『サムホェア・イン・タイム』までは、 けっこう律儀に聴いてました。 とくに、《撃墜王の孤…

続きを読む

べつに、このブログの検索ワードの上位が“上野樹里”だからというわけではなくて(笑)

純粋に、「時効警察」が好きで、 んでもって、「転々」も大好きで、 さらに、この2作に登場する三木聡の世界観を体現してやまない、そして、今後の三木作品にも欠かせないであろう黄金コンビ、岩松亨と、ふせえりのコンビが大好きなので、 なので、昨日は、 を息子とみながら、クスクスと笑いまくってました。 緩さ全開、これぞ三木聡ワールド全開とでもいうべきこの作品は、『イン・ザ・プール…

続きを読む

田村 翼評は、まさにあなたの言うとおりだよ、takaraさん!

ここ一週間ほど、田村翼の『スウィート・アマミ』を毎日聴いている。 ちょっと前に、奄美大島の名物的音楽屋さん「サウンズパル」に電話をし、音のソムリエ・takaraさんに、 「田村翼のアルバムが、先日一斉に発売されましたよね? その中の1枚に奄美大島でのライブ盤があるけど、イイですか?」 と尋ねたところ、 「6枚の中で1番イイです(笑)」 とのおスミ付きをいただいた。 でも、 …

続きを読む

ザ・アシスタント嬢は聴いた ~正解編

先日の、『レイ・ブライアント・トリオ』の中で、どの曲がいちばん良かったか? は、なんと、 8番の《ソナー》でした。 私としては、旋律が印象的な、 1、2、、5、7 あたりかな? と予想をつけていただけに、 「一番最後の曲が良かったです」 と言われたときは、 一瞬、 「へ? 一番最後の曲ってなんだっけ?」 状態になってしまいました。 全体的にメランコリッ…

続きを読む

今週のザ・アシスタント嬢は聴いた!~レイ・ブライアント・トリオ

さて、今月いっぱいで、アシスタント嬢が辞めることになりまして、あ、べつに、セクハラしたとか、重労働に次ぐ重労働を強要したとか、そういうことが理由ではないのですが(重労働はちょっとアルかも……)、とにもかくにも、このコーナーも、今回と次回ぐらいで、最終回を迎えることになるでしょう。 うぅ、残念(涙)。 せっかく面白い企画だと思っていたのに。 と、思っていたのは私だけだったり(苦笑)。 …

続きを読む

『ザ・ブルーノート、ジャケ裏の真実』

小川隆夫・著『ザ・ブルーノート、ジャケ裏の真実』 読了。 次は4000番台編も是非読みたい。 ま、当然、4000番台やりましょー、って企画は出ているんだろうけど、 1500番台の売れ行き次第で、様子見、なのかな?

続きを読む

変形合体ブルース!(←本文とはあまり関係ありません)

先日発売された小川隆夫さんの新刊 この本は、なかなかカッコいい装丁なので、表紙を眺めたり、紙の匂いをかいだりしながら(笑)、お気に入りのアルバムのところから、ランダムに少しずつ読んでいるのだが、 ……あ、ソニー・クラークの『クール・ストラッティン』の紹介のところで、2つ間違いを発見! ひとつは、P231の “その代表的な演奏がタイトル曲だ。二四小節で構成されたこの…

続きを読む

クインシー・ジョーンズ『バック・オン・ブロック』

音楽的にとりたてて深みのある内容とはいいがたいけれども、ジャズの楽しい要素をたくさん詰め込んだ缶詰のようなCDです。 さすが敏腕プロデューサーの仕事!といいたくなるほど豪華絢爛な内容とゲスト。 マイルス・デイヴィスにディジー・ガレスピー、ザヴィヌルにハンコック、ジョージ・ベンソンにボビー・マクファーリン、レイ・チャールズ、チャカ・カーン、エラ・フィッツジェラルド、ハービー・メイソン……

続きを読む

ピンキー・ウインターのライブに行ってきました。

先日、TOKYO FM HALLで行われたミュージック・バードのイベント、「フランク・シナトラ没後10周年に捧げるトリビュート・ライブ~ピンキー・ウインターズ&金丸正城シング フランク・シナトラ」の公開録音ライブに行ってきた。 いやはや、ピンキー・ウインターさんは、歌のみならず、物腰も、一挙一動も優しげジャジーな、とっても可愛いお婆ちゃん(?)でした。 やわらかく、しかし確実に会場の…

続きを読む

ジャズ版充実ディズニーオムニバス『星に願いを』

ジャケットや収録曲を一望した限り、完全に女性向けというか、お子様のいるご家庭向けのオムニバス盤かな?と思いきや、小林桂や、ロン・カーター、バーバラ・ヘンドリックス、アーネスティン・アンダーソン、ジューン・クリスティなどの新旧ナンバーが収録されているので、けっこう「子供向けじゃん」などと一蹴できない選曲っぷりではある。 ジャズバージョンの充実ディズニー・オムニバスだ。 ▼収録曲 …

続きを読む