ジャズアレンジでペール・ギュント「山の魔王の宮殿にて」を聴く

もしかしたら、ジャズファン、あるいはクラシックファンも眉をひそめるかもしれませんが、ブライアン・セッツァーによるクラシックのジャズアレンジも時には面白いです。 特にペール・ギュントをアレンジした《山の魔王の宮殿にて》なんかが面白い。 特に、ギターをやっている人にとっては、ロック、ジャズ問わず、おいしいフレーズ満載ゆえ、たくさん盗める箇所があるのではないでしょうか? ウル…

続きを読む