ビル・エヴァンス、自殺した兄・ハリーへの追悼

1979年、兄ハリーが自殺した直後には、その思いを託して《ウイ・ウィル・ミート・アゲイン》を再録音、レコードB面の最後に収録したのみならず、さらに手を加える。 すなわちA面の最後に《フォー・オール・ウイ・ノウ(ウイ・メイ・ネヴァー・ミート・アゲイン)》という曲を配し、A面を「二度と会わないかもしれない」としめくくり、B面の最後で「ふたたび会うかもしれないだろう」と結ぶ。 …

続きを読む