放送第8回 『コルトレーン入門』(3)

えーと、今日は短いです。 番組のリスナー、いっきさんからご指摘を受けたのですが、私コルトレーンの《マイ・フェイヴァリット・シングズ》の演奏、イントロはテナーで、あとはソプラノで演奏しているということを言及することスッカリ忘れてました、すいません。 この解説の無しは、初めて聴く人には不親切でしたね。 一番基本的なことを解説するの忘れてしまうなんて……(>_<) …

続きを読む

ソニー・ロリンズ『ゼア・ウィル・ネヴァー・ビー・アナザー・ユー』

ニューヨーク近代美術館で行なったコンサートの模様が収録されています。親しみやすい演奏ばかりで、気軽に楽しめます。 ピアノのトミー・フラナガンが、上手にロリンズを盛り上げており、『サキソフォン・コロッサス』のときもそうでしたが、本当、ロリンズのような大物で個性が強いジャズマンを盛り上げるピアノ技はすごいな、といつも聴くたびに想ってしまうのです。 ▼収録曲 1. オン・グリーン・ドルフィン…

続きを読む