さよならハバード、さよなら2008年!

先日、トランペッターのフレディ・ハバードが亡くなったとのニュースがありました。 唇の調子が回復しない、体調がすぐれないなどの話はちょくちょく伝わってきていたのですが、まさか亡くなってしまうとは。 享年70歳。 まだ60代半ばぐらいかな、と思っていたのですが、もうそのような年になっていたのですね。 謹んで冥福を…

続きを読むread more

今週の「ザ・ディレクター嬢は聴いた!」正解編

さて、「ザ・ディレクター嬢は聴いた~フリューゲルホーン編」の正解は、ケニー・ホイーラーの「スマッター」でした。 どうしてこの曲が好きなのか、理由を尋ねてみましょう。 「日本を思わせるような綺麗な旋律だったので気に入りました。留学していた頃に聞いていたら、きっと、こればかり聴いていたことだろうと思います。 」 そ…

続きを読むread more

放送第13回 『2008年ベスト』(3) マーク・アイザの『オファリング』

先日の番組ラストにかけたマーク・アイザの『オファリング』は、私のセレクションです。 とはいえ、この音源も以前、タワレコの吉村健さんに「雲さん、ジャジー・ヒップホップも聴きなよ」と紹介された音源ではあるのですが(笑)。 このアルバムの1曲目のタイトル曲を聴いて、 まずはウッドベースのセクシーな音色に引き込まれました。…

続きを読むread more

放送第13回 『2008年ベスト』(2) アフターアワーズ編

本日午後10時から放送のミュージックバードのアフターアワーズ編の主役というか司会は、いつのまにかディレクター嬢です(笑)。 というか、彼女が完全にイニシアチブ握ってますね。 今、プレイバックしてるんだけど、ワタクシ、結構イジメられております(涙)。 ミュージックバードをお聴きの方は、オマケの5分もお聴き逃しのないように~(…

続きを読むread more

放送第13回 「年間ベスト発表」(1)

本日、コミュニティFMで放送される「高野 雲の快楽ジャズ通信~What Is This Thing Called Jazz?」の特集は、「2008年年間ベスト」です。 タワーレコード渋谷店のジャズバイヤー・吉村健(たけし)さんをお招きしています。 せっかくタワーレコード・渋谷店という、若者が多く集まる地域・お店の方をお招きし…

続きを読むread more