放送第9回 「絶頂期のバド・パウエル」(4)

放送中にお話しした、バド・パウエルのピアノの音色について書きます。 彼の音色は、一言でいえば立っている。 一音一音が非常に強いです。 それは芯が強い、ということもありますが、クリアで明晰な芯の強さとはちょっと違います。 もう少し歪みや濁りのある成分のある音といったらいいのかな? なにかザクっとした荒い手ごたえをも感じる音。 まるでピアノを捩じ伏せ、捩じ伏せられたピ…

続きを読む

放送第9回 「絶頂期のバド・パウエル」(3)

初心者にまずお勧めしたいバド・パウエルのアルバムを1枚挙げろと言われれば、躊躇なく『ジャズ・ジャイアント』を選ぶと思います。 私自身、飽きもせず、このアルバムを20年も聴き続けていますし、元旦は必ず『ジャズジャイアント』の《テンパス・フュージット》を聴いて身も心も清める習慣も20年近く続いています(笑)。 あ、もちろん最近は元旦一発目にかけるとは限らないですが、それでも1…

続きを読む

ザ・今週のディレクター嬢は聴いた!~チック・コリア特集【正解編】

先週出題の問題は11月15日16日に放送された、橋本一子さんゲストの「チック・コリア」特集の回からです。 放送された以下の曲のうち、ディレクター嬢がもっとも「良い!」と感じた音源はどれでしょうか!? 1、チック・コリア  《マトリクス》  『ナウ・ヒー・シングズ・ナウ・ヒー・ソブズ』より 2、チック・コリア  《ネフェルティティ》  『A.R.C.』より 3、アン…

続きを読む

番組始まり、早くも2ヵ月! 今回は、印象的な言葉をダイジェストで

ラジオ版の「快楽ジャズ通信」。番組が始まり、早くも2か月が経ちました。 そういや、番組の打ち合わせをしていた頃は、まだ夏だったもんなぁ アメリカ土産のオバマTシャツを着ている私とディレクター嬢の背中 その間、何人かのゲストをお招きしています。 ミュージシャンのみならず、熱烈なジャズファンやオーディオマニアの方にも出演していただきました。 今回は出演された方々の「…

続きを読む