放送第11回目「ポール・チェンバース特集」(4)

私の好きなポール・チェンバースのベースのノリは比較的ジャストです。 いや、ほんの少し前へ出たニュアンスかな。 あのグイグイと引っ張る牽引力、 ずんずんと迫る迫力は、 音色の太さもさることながら、彼のノリも大きいと思います。 一般に黒人=アフタービート という認識が流通しているためか、黒人ベーシストのノリはタメがあって、ジャストなビートに対して若干遅れたノリ、それがリズムに粘りを…

続きを読む