《A列車》が頭の中でグルグルしはじめたので、またもや『スウィング・ガールズ』再鑑賞

先ほど『スウィング・ガールズ』のことを書いていたら、またまた観たくなってしまったので、結局DVDを最後まで観てしまいました(笑)。 これで何度目だろう。感想は以下のページにもアップしていますが、単純に楽しい気分で見れ、鑑賞後は爽やかな気分になれるのです。 ▼世の中には2種類のギターがある。奏でるギターと、刻むギターだ http://intro.ne.jp/contents/2005…

続きを読む

週末は《Aトレイン》特集です!

明日と明後日放送の「快楽ジャズ通信」は、「A列車で行こう(Take The "A" Train)」特集です。 多くのビッグバンドがレパートリーとしているキャッチーで親しみやすいメロディ。デューク・エリントン楽団のピアニスト兼作編曲家のビリー・ストレイホーンのペンによる曲ですね。 様々なタイプの《Aトレイン》をお届するのでお楽しみに。 個人的には、上野樹里ちゃん主演の映画『スイン…

続きを読む

今週のザ・ディレクター嬢は聴いた!~パット・メセニー編

さ~て、大分ブランクが空いてしまって申し訳ありません!な「ザ・ディレクター嬢は聴いた!」ですが、今回の問題は、今年一発目の放送からです(やっぱり、かなりブランク空いてしまってるな……)。 新年1月2日と3日の放送は、ブロガーいっきさんがゲストの回で特集はパット・メセニーでしたが、番組の中でかかった曲の中、ディレクター嬢は以下の6曲の中、どの曲を一番気にったでしょう? 1、《ブライト・…

続きを読む

放送第19回『ホークとレスター』(4)いくら丼と京風茶漬け

私は脂っこい食べ物も好きですが、あっさりした食べ物も好きです。 飲んだ後のシメのラーメンや牛丼は大好きですし、 その後に最後のシメとなるお茶漬けも最高です。 高良さんはホーキンスのテナーを「いくら丼」と形容しました。 私はいくら丼が大好きです。 いくら丼と同じぐらいホーキンスのテナーも大好きです。 特にバド・パウエルと共演している『エッセン・ジャズ・フェスティヴァル』…

続きを読む

『西洋骨董洋菓子店』レポート

久々に韓国映画の試写を観てきました。 といっても原作は日本のコミックですが。 よしながふみ原作の『西洋骨董洋菓子店』が韓国で映画化されたものです。 この作品は2001年にの出演でドラマ化されていますね(出演:滝沢秀明、椎名桔平、藤木直人、小雪, えなりかずき/音楽:Mr.Children)。 さらに、昨年はアニメ化されているので、記憶されている…

続きを読む

ヤッターマンの試写を見てきました

ヤッターマンは私が小さい頃、土曜日の夜には欠かさず見ていた番組です。 現在、リメイク版も放送されていますが、そちらのほうも息子と欠かさず見ているほど、ヤッターマン好きなのです。 ▼DVDで、見てない回もチェック済み(*`▽´*)v   なので、今回の」深田恭子がドロンジョ役!」という鳴り物入りで実写化された映画版は、気になって気になって夜も眠れないほどだったのです。 …

続きを読む

『初ジャズ』新聞取材

奄美大島「サウンズパル」の高良さんと私の共著の『初ジャズ』が、地元奄美の新聞2紙に取り上げられました。 なかなか大きく扱われてますね~。 ※クリックすると大きく表示されます。 (奄美新聞) (南海日日新聞) ご購読希望の方は、以下のバナーをクリックしてお申し込みのページよりどうぞ。

続きを読む

放送第19回『ホークとレスター』(3)ホークとトレーン

今回は番組では時間の関係で触なかった話題です。 高良さんは、ホーキンスのテナーを「いくら丼ですね。音のひとつぶひとつぶが大きくてツヤツヤしている」と形容していた通り、ホーキンスのテナーは一音一音が強く、濃いです。 濃く、タフなテナーです。 このタフなイメージにさらに拍車をかけている大きなポイントは音をふるわせるビブラートの巧みさでしょう。 ビブラートが太い音色にさらに奥行きを…

続きを読む

放送第19回『ホークとレスター』(2)

放送第18回目の『高野 雲の快楽ジャズ通信』。 本日は午後10時より、高音質デジタルラジオPCM放送で放送されます。 先日は、前半のコールマン・ホーキンス編でかけた音源を紹介しましたが、本日は後半のレスター編です。 同じモダンテナーサックスの祖でありながら、ホーキンスとレスターのスタイルはあらゆる意味で対照的です。 「剛」がホーキンスだとすると、レスターは「柔」。 「濃い」…

続きを読む

放送第19回『ホークとレスター』(1)

放送第18回目の『高野 雲の快楽ジャズ通信』。 本日の午後8時よりコミュニティFM・52局にて、また明日は高音質デジタルラジオPCM放送で午後10時より放送されます。 今回のテーマは、「ホウクとレスター」。 2人のテナーサックスの巨人、コールマン・ホーキンスとレスター・ヤングの特集です。 先日「初ジャズ!」という電子ブックを発売しましたが、今回のゲストは、この本を私と…

続きを読む