放送第24回 ジャコ・パストリアス特集(1)

本日放送の第24回「高野 雲の快楽ジャズ通信~What Is This Thing Called Jazz?」のテーマは、ジャコ。 ベーシストのジャコ・パストリアスの特集でお送りします。 コミュニティFMでは本日午後8時より。 衛星デジタルラジオ・ミュージックバードでは、明日の午後10時からの放送になります。 ゲストは、ジャコ・パストリアス研究家にして、サイト「じ…

続きを読む

体調悪いときに、このタメ、この間、この語り口が絶妙に心地よい/『ソニー・クラーク・トリオ』

今日は体調悪いので、ずっと午前中はエリントンのピアノソロ、 午後は、ずーっとソニー・クラークのトリオを聴いていた。 ま、あんまり私の体調とエリントンやソニー・クラークは関係ないのだけれども、 ソニー・クラークで言えば、タイム盤のトリオよりも、今日はなんとなくブルーノート盤の、 もってりさ加減のほうがしっくりくるのよ。 ソニー・クラーク・トリオ+3 普段はあまり聴か…

続きを読む

ヒリヒリ染みて来る「例の箇所」/『スティット、パウエル、JJ』

元気のないときに、全盛期のパウエルは聴くもんじゃないね。 ヤケドしてしまう。 スティット、パウエル&J.J.+3 実際、ヒリヒリと心がヤケドしてしまったですよ。 《ファイン・アンド・ダンディ》のオルタネイト・テイクで、 パウエルがスティットからソロを“強奪”するところなんて、 いつもの体調で聞けば「おお、スリリング!」となるんだけれども、 今…

続きを読む