放送第31回 ユー・ゴー・トゥ・マイ・ヘッド特集(4)

「高野 雲の快楽ジャズ通信~What Is This Thing Called Jazz?」の担当ディレクター嬢がつけているブログ「女子ディレクターの番組制作日記♪」で、《ユー・ゴー・トゥ・マイ・ヘッド》について書いてますね。 You go to my head特集 You go to my head特集Ⅱ You go to my head 特集Ⅲ それぞれバージョ…

続きを読む

放送第31回 ユー・ゴー・トゥ・マイ・ヘッド特集(3)

放送中に、バド・パウエルの《ユー・ゴー・トゥ・マイ・ヘッド》を聴いてこの曲を好きになった、ということを喋っています。 これ、ほんとそのとおりで、ジャズ1年生だったころの私は、同時期に『クリフォード・ブラウン・メモリアル・アルバム』も聴きこんでいまして、ここに収録されている同曲がどうも好きではなかったのですね。 これは、クリフォード・ブラウンの演奏というよりは、アルトサックスの…

続きを読む

アランフェス協奏曲/ジム・ホール・クインテット・ウィズ・ストリングス来日公演

Concierto/Jim Hall 2009年5月18日、渋谷のオーチャード・ホールにて、ジム・ホールとストリングスの共演による「アランフェス協奏曲」のコンサート! 《アランフェス協奏曲》は、ホアキン・ロドリーゴ作曲のクラシック・ギター協奏曲ですが、ジム・ホールは、1975年に、チェット・ベイカー、ロン・カーター、ポール・デスモンド、スティーヴ・ガッドらとこのナンバーを録音し、…

続きを読む

纐纈雅代さんがゲスト出演!

アート・ブレイキー、マル・ウォルドロン、セロニアス・モンク、エラフィッツ・ジェラルド、ウイントン・ケリー、ロン・カーター、チャールズ・ミンガス、ポール・デスモンド、、ボビー・ティモンズ、ジム・ホール、フィリー・ジョー・ジョーンズ、デューク・ピアソン、ケニー・バレル……。 そうそうたるジャズジャイアンツたちとの共演歴のあるベーシスト鈴木勲こと、オーマさん。 彼に今かわいがられている若手…

続きを読む

放送第31回 ユー・ゴー・トゥ・マイ・ヘッド特集(2)

今回、番組では、 ケニー・ヘイグウッド、 ビバリー・ケニー、 ダイナ・ワシントン の3歌手のバージョンを流しましたが、 まだまだこの歌の名唱はたくさんあります。 本日はジャズ・ヴォーカリスト3人の大御所の《ユー・ゴー・トゥ・マイ・ヘッド》を紹介したいと思います。 まずは、サラ・ヴォーン。 カウント・ベイシー楽団との共演です。 ゴージャスなバッ…

続きを読む

放送第31回 ユー・ゴー・トゥ・マイ・ヘッド特集

『高野 雲の快楽ジャズ通信~What Is This Thing Called Jazz?』、今回の特集はスタンダード特集。 《ユー・ゴー・トゥ・マイ・ヘッド》の特集です。 全国52局のコミュニティFMでは、本日午後8時からの放送です(この放送時間にあわせて、ブログをアップしています)。 ミュージックバードのジャズ・チャンネルでは、明日午後10時より。 ミュージックバードのク…

続きを読む