放送第48回『ブルーノート1500番台の個性派たち』(3)

今回、行方さんがオススメの『J.R.モンテローズ』の《ウィー・ジェイ》は完全に盲点でしたね。 もちろん、持ってはいるし、もう10年以上前に購入したときは何度も聴いていました。 ところが、ここ数年の間はまったく聴いていなかった。 だから、アルバムの内容は記憶の中からきれいさっぱり忘れ落ちてしまっていた(汗)。 J.R.モンテローズは、どちらかというと、ザナド…

続きを読む

放送第48回『ブルーノート1500番台の個性派たち』(2)

今回の「ブルーノート1500番台の個性派たち」、選曲の前半は、行方さんが出会ったアルバムの順番になっています。 かつてはロック少年だった行方さんが、ジャズに出会い、ズルズルとジャズに引きずり込まれてゆく過程がよくわかると同時に、「呪術的」と行方さんがおっしゃる通り、“入門の時からかなりヤバい音源に出会っているな~”と私は感じました。 ジャズに関しては白紙に近い状態の人が、これらディー…

続きを読む

放送第48回『ブルーノート1500番台の個性派たち』(1)

今回の「快楽ジャズ通信」のテーマは「ブルーノート・レーベル1500番台の個性派たち」。 ゲストはEMIミュージック・ジャパンのレコード・プロデューサーの行方均さんです。 コミュニティFM52局は、本日午後8時より、 ミュージックバードのジャズチャンネルは、明日(8/30)の午後10時より、 ミュージックバードのクロスカルチャー・チャンネルでは来週木曜日(9/3)の午後11時から1…

続きを読む

来月発売の「ジャコ・アーリー・イヤーズ・レコーディング」は……

ブログのデザインを変えてみました。 ジャコ・パストリアス研究家・じゃこのめさんにアドバイスされたからです。 先日、クリスチャン・マクブライドの取材の後、もつ煮の旨い飲み屋でビールをガブガブ飲んでいたら、じゃこのめさんに、 「雲さん、今までのゲスト出演者の写真、小さくてもいいからブログに載せといたら? 写真の力って大きいよ」 とアドバイスされたんですね。 なるほど、言…

続きを読む

明日からの特集はブルーノート!

明日、明後日、来週木曜日の「快楽ジャズ通信」のテーマは、 「ブルーノート1500番台の個性派たち」です。 ゲストは、EMIミュージックジャパンのレコードプロデューサー、そして、“日本のミスター・ブルーノート”の行方均さんです。 ただでさえも、個性的なミュージシャンに目をつけ、個性的、かつ、クオリティの高い音楽を発表しつづけてきたブルーノート・レーベルですが、その中でも、個性が際立つ…

続きを読む

クリスチャン・マクブライド取材

昨日のライブの興奮も冷めやらぬ本日の午後、再び「コットンクラブ」に赴き、クリスチャン・マクブライドの取材をしてきました。 フレディ・ハバードの思い出、 インサイド・ストレートのメンバーについて、 敬愛するベーシスト、レイ・ブラウンについて、 次期プロジェクトについて、 などなど、色々と話を聞いてきました。 詳細は、また追ってお知らせしたいと思います。 私のベースを持…

続きを読む

圧巻!マクブライドのベース!完全にやられました!

いや~、夜が明けてもまだ興奮がさめない。 昨日、「コットンクラブ」にクリスチャン・マクブライド(インサイド・ストレート)のライブに行ってきたんだけど、マクブライドの低音はすごかった。 パンチのある低音の一音一音が、ヘヴィ―級ボクサーが繰り出すパンチのよう。 ボスッ! ボスッ! ボスッ! 低音の一音ずつが、心地よい打撃となって、私の腹を直撃しまくり。 昨夜は、このパン…

続きを読む