奔放なアッコちゃんと、アンソニー・ジャクソンのベースはやっぱり凄い

昨晩、You Tubeでアンソニー・ジャクソンの映像を集中的に見ていたんだけど、やっぱりというか、矢野顕子とのトリオに釘付けになってしまいました。 アッコちゃんの歌には好きなものがたくさんあるんですが、《電話線》、《いつか王子様が》、《デビッド》の3曲には格別な思い入れがあります。 坂本龍一アレンジのアルバムバージョンも滅茶苦茶素敵なんですが、アンソニーがベースのこのトリオで…

続きを読む