Bud Powell『The Bud Powell Trio』評

モダン・ジャズピアノの開祖、バド・パウエルの歴史に残る素晴らしいアルバム『バド・パウエルの芸術』評をアップしました。 ⇒こちらをクリックしてください バド・パウエルの芸術/Bud Powell

続きを読む

放送第58回『トニー・ウィリアムス特集』(1)

本日の午後8時よりコミュニティFMで放送の「高野 雲の快楽ジャズ通信~What Is This Thing Called Jazz?」のテーマは、ドラマーの「トニー・ウィリアムス」。 ゲストは、ジャズドラマーの大坂昌彦さんです。 ミュージックバードのJAZZchは、明日、日曜日の午後10時から、 同じくミュージックバードのcross culture chでは、来週木…

続きを読む

Sabu『Palo Congo』評

パーカッション奏者、サブー・マルティネスの『パロ・コンゴ』評をアップしました。 キューバ最高のギタリストとも言われるアルセニオ・ロドリゲスのギターも楽しめる内容です。 Palo Congo/Sabu 以前、番組にゲスト出演いただいたEMIミュージックジャパンの行方均さんのお話だと、このアルバムの国内盤が出回ったときは、ジャズファンはピンと来なかったらしいですが、ラテンファンは狂喜乱…

続きを読む

今月の「ADLIB」にマーカス記事書いています。

そういえば、告知するの、すっかり忘れていたんですが(汗)、今月号の「ADLIB」(ケイコリーが表紙の号ね)に、マーカス来日ライブ記事書いてます。 ADLIB (アドリブ) 2009年 11月号 9月に来日したマーカス・ミラーさんが六本木・ミッドタウンの『ビルボード』で熱いライブを繰り広げましたが、ライブ開始前に楽屋を訪問してインタビューしたお話とともに、ライブについての記事を書かせて…

続きを読む

マーカス・ロバーツ氏インタビュー!

先日、来日したピアニスト、マーカス・ロバーツ氏のインタビューに丸の内の「コットンクラブ」に行ってきました。 私は彼のピアノが結構好きだったので、直に本人をお話することが出来てとても嬉しかったです。 物静かに、じっくりと言葉を吟味しながらデューク・エリントンの音楽を語るロバーツさん。 彼が敬愛してやまないエリントンの特集は、来月中旬の放送です。 もちろん、マーカスさ…

続きを読む

オススメ本『人を動かす質問力』

嘘か誠か真実は分かりませぬが、「ジャズ評論家のトホホな都市伝説」の一つとして誠しやかに語られている話があります。 その評論家先生は、来日した某ジャズマンのインタビューをすることになったのですが、そのときの質問内容が、 「あなたが196●年の▲月◆日に録音した作品についてですが……」 だったのだそうです。 いきなりウン十年も前にレコーディングをした演奏について尋ねられたジャズマンは…

続きを読む

Pharoah Sanders『Karma』評

ファラオ・サンダースの『カルマ』評をアップしました。 4年前に書いたメルマガ・テキストに加筆したものです。 ⇒このテキストをクリックして記事に飛んでください

続きを読む

スガダイローさんとの対談&セッション映像~虚構の中のリアリズム

人気ピアニスト・スガダイローさんとの対談&セッションの模様が、インターネットTVの「You Play Jazz」にアップされました。 ⇒ここをクリック! 「機動戦士ガンダム」のグフから、次第にダイローさんのジャズ観、音楽観に話が移行していますが、まあなんちゅーか、二人ともメカ好きなので、ガンダムでもあり、結局は宇宙戦艦ヤマトの波動砲なのであります(笑)。 スガさん主…

続きを読む