ん?

偶然発見↓ 中国のサイト? http://cn.last.fm/music/MUSIC+BIRD/+tracks

続きを読む

第65回『2009年ジャズ・年末ベスト』(2)

今日の夕方にようやく、今回の同録が届いたので、現在、それを聴きながらパソコンをパチパチ叩いています。 昨日、本日、大晦日放送の特集は「2009年・年末ベスト」。 ゲストはTOWER RECORDS渋谷店のジャズバイヤー、吉村健さんです。 1曲目の吉村さんオススメのManami Moritaさんの新譜『Colors』からの《ジャングルブック》は、昨日ブログで紹介したので割愛さ…

続きを読む

第65回『2009年ジャズ・年末ベスト』(1)

今回の特集は、「年末ベスト」。 ゲストは、TOWER RECORDS渋谷店のジャズバイヤー、吉村健さんです。 いつもなら、コミュニティFMで放送が開始される、この時間に合わせて番組でかけた音源の紹介をアップしているのですが、今日はまだ番組の同録が届いていません(最近来ないことが多いのですよ)。 恐らく、明日か明後日には届くでしょうから、同録が届いた時点で、編集された番組内容をチ…

続きを読む

小林香織『LUV SAX』

ジャズサックス、というよりも、サックスインスト、という感じかもしれない。 たしかに聴きやすくはあるのだが、コアはジャズマニアにはちょっと歯ごたえ少ないかも?! ▼収録曲 1. Story 2. もらい泣き 3. Missing 4. Sweet Memories 5. メリー・ジェーン 6. 元気を出して 7. PRIDE 8. I Love You…

続きを読む

明日からの「快楽ジャズ通信」は、年末ベスト発表!

いよいよ年末ですね。 今年の「快楽ジャズ通信」も残すところあと1回。 今年ラストの特集は、「年末ベスト」です。 ベストといっても、売れ行きのベストではありません。 今回ゲストにご登場いただいたTOWER RECORDS渋谷店のジャズバイヤー・吉村健さんと、私の2人による「思い入れベスト盤発表」です。 ま、吉村さんの場合は、実際に店頭で売れた音源もご紹介し…

続きを読む

マイルス・ジャレット(笑)

私が毎週楽しみににしているテレビ番組の一つに、毎週日曜日の朝7時から放送されている『夢色パティシエール』があります。 いつも女房と息子と3人で観ています(笑)。 パティシエに憧れる女の子が、お菓子作りの専門学校・聖マリー学園でスイーツ修行を重ねる話です。 夢色パティシエール 1 (りぼんマスコットコミックス)作者: 松本 夏実出版社/メーカー: 集英社発売日: 2008/12/15…

続きを読む

1月のケニー・ドリュー特集、ゲストは水岡のぶゆきさん

昨日、1月分の番組2本分の収録を行ってきました。 そのうちの1本は、ケニー・ドリュー特集。 ゲストは水岡のぶゆきさんです。 彼とは、実は20年ぐらい前に一緒にバンドを組んでいたんです。 たしか、渋谷の楽器屋でベースを買ったときのことです。 ベースを買った後、その楽器屋さんには、メンバー募集の掲示板があったので、そこにメンバー募集の張り紙を出したんですよ。 まだ、ベース…

続きを読む

Cliff Jordanの『Cliff Jordan』(Blue Note 1565)

今朝は寒いけれども、なんだか太陽の日差しからすると、日中は暖かくなりそうな予感です。 冬の晴れた日に、iPodに音源を落として、近所の公園を散歩したくなる「心ぽかぽか」なアルバムといえば、クリフ・ジョーダンの『クリフ・ジョーダン』。 クリフ・ジョーダンアーティスト: 出版社/メーカー: EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)発売日: 2008/12/26メディア: CD …

続きを読む

エラ・フィッツジェラルド『ジャズ・アット・モントルー1977 [DVD] 』

1977年、エラ、モントルーでのライブ。 ピアノでサポートするは、トミー・フラナガン。 ▼収録曲 1. トゥ・クロース・フォー・コンフォート 2. アイ・エイント・ガット・ナッシン・バット・ザ・ブルース 3. マイ・マン 4. カム・レイン・カム・シャイン 5. デイ・バイ・デイ 6. オーディナリィ・フール 7. ワン・ノート・サンバ 8. アイ・レット・ア・ソング…

続きを読む

放送第64回『デューク・エリントン特集』(3)

今回のエリントン特集、アフターアワーズで、まず最初にかけたのが、チャールズ・ミンガスの《オレンジ色のドレス》です。 Mingus in Europe, Vol. 2アーティスト: 出版社/メーカー: Enja発売日: 1993/06/23メディア: CDこの曲、邦題は短くていいのですが、原題は《Orange Was the Color of Her Dress, Then Blue Sil…

続きを読む