明日からの特集はルイ・アームストロング

明日からの番組「快楽ジャズ通信」の特集は、サッチモことルイ・アームストロング特集です。 ジャズを代表する人物を たった1人だけ挙げよ、となると、 やっぱりこの人になるでしょうね。 ちなみに、高校生の教科書のサブテキストの図表集(浜島書店の『ニュービジュアル版・新評世界史図説』を見ると、戦後の文化史のところでは、 映画だとジェームス・ディーン(『理由なき反抗』)、 ポピュラ…

続きを読む

タミール・ヘンデルマン『プレイグラウンド』

タミール・ヘンデルマンの初リーダー&デビューアルバムの『プレイグラウンド』の《雨に歌えば》で和んでるところ。 ハンコック、コリア、ピーターソンの要素がバランスよく共存している感じのピアノ、っていうのかな。 聴きやすくて、午後ジャズにはピッタリかもです。 ベースは、ジョン・クレイトン。 ドラムは、ジェフ・ハミルトン。 プレイグランドアーティスト: タミール・ヘンデルマン,…

続きを読む

スライド・ハンプトンの『ザ・ファビュラス・スライド・ハンプトン・カルテット』

現在、スライド・ハンプトン(tb)の『ザ・ファビュラス・スライド・ハンプトン・カルテット』を聴きながら、燃えてます(笑)。 ヨアヒム・キューンのブチ切れたピアノが、これまたいいんだ! ザ・ファビュラス・スライド・ハンプトン・カルテット(紙ジャケット仕様)アーティスト: スライド・ハンプトン,ヨアヒム・キューン,ニールス・ヘニング・オルステッド・ペデルセン,フィリー・ジョー・ジョーンズ…

続きを読む

Freddie Hubbard『ゴーイン・アップ』評

フレディ・ハバードの『ゴーイン・アップ』! ゴーイン・アップアーティスト: フレディ・ハバード,ハンク・モブレー,マッコイ・タイナー,ポール・チェンバース,フィリー・ジョー・ジョーンズ出版社/メーカー: EMIミュージックジャパン発売日: 2009/09/16メディア: CD ファースト・リーダー作にして名盤の『オープン・セサミ』から約半年後の録音のブルーノート2枚目。 ハバー…

続きを読む