ピアノトリオ好きが求めるのは“癒し”なのか!?~放送第81回『プレスティッジ時代のマイルス黄金のクインテット』(3)

今回の番組テーマ「プレスティッジ時代のマイルス黄金のカルテット」中では、tommyさんと私の間で意見の対立がありました。 「小川のマイルス」こと『ザ・ニュー・マイルス・デイヴィス・クインテット』の《ステイブルメイツ》をかけた直後の出来事です。 マイルス~ザ・ニュー・マイルス・デイヴィス・クインテットアーティスト: マイルス・デイヴィス,ジョン・コルトレーン,レッド・ガーランド,ポール…

続きを読む

ピアニスト・妹尾美里さんがゲスト出演します!

ピアニスト・妹尾美里さんがゲストの回を先ほど収録してきました。 昨年発売された新作の『ラヴィ』を含め、美里さんが大好きなピアニストのミシェル・カミロほか、様々なピアノ音源をかけました。 ラヴィアーティスト: 妹尾美里,鳥越啓介,加納樹麻出版社/メーカー: ディスク・ユニオン発売日: 2009/11/20メディア: CD レギュラーゲストのtommyさんは、もうなんというか鼻の下をの…

続きを読む

ギタリスト・西藤ヒロノブさんがゲスト出演

先日、ギタリスト・西藤ヒロノブさんがゲストの回を収録してきました。 西藤ヒロノブさんはニューヨークを拠点に活躍するギタリストですが、今回ライブのために来日(帰日)。 忙しいスケジュールの合間を縫って、「快楽ジャズ通信」の収録にかけつけてくれました。 ありがとうございます! 西藤さんは、物静かで、部分的に髪を青く染めたヘアスタイルや、微妙に緩いファッション、それにギター…

続きを読む

Ralph Peterson『V』評

OTBの初代ドラマー、ラルフ・ピーターソン。 彼の登場は、一時期ジャズ・ジャーナリズムをにぎわしたような記憶がありまして、私も彼の初リーダー作『V』は発売後、すぐに買って聞いた記憶があります。 しかし、これも昨日のような出来ごとなのかと思っていたのですが、すでにこれが吹きこまれてから、もう22年が経ってしまっているのですね。 光陰矢のごとし。 本日、2010年4月19日は…

続きを読む

“小川事件”?!~放送第81回『プレスティッジ時代のマイルス黄金のクインテット』(2)

今回放送のテーマ、「プレスティッジ時代のマイルス黄金のクインテット」について、レギュラーゲストのtommyさんは、「小川のマイルス事件勃発?!」とご自身のブログで書かれています(笑)。 ⇒こちらをクリック! そして、あたかも、 ジャズ評論家の小川隆夫氏と、中山康樹氏と関係ありそうなことをほのめかしているようですが、 ⇒詳しくは、こちらをクリック! 実際のところは……、 …

続きを読む

放送第81回『プレスティッジ時代のマイルス黄金のクインテット』

Steamin'/Miles Davis 本日より放送の特集は「プレスティッジ時代のマイルス黄金のクインテット」です。 番組でかけた曲を紹介します。 1曲目、『ザ・ニュー・マイルス・デイヴィス・クインテット』、通称「小川のマイルス」より、《ステイブルメイツ》。 The New Miles Davis Quintetアーティスト: 出版社/メーカー: Fantasy…

続きを読む

Johnny Griffin『Introducing』

ジョニー・グリフィンの『イントゥロデューシング』が録音されてから、本日でちょうど55年目を迎えます。 加速感、上昇感のたまらないアルバムです。 文句なしにグリフィンの代表作! イントロデューシング・ジョニー・グリフィンアーティスト: ジョニー・グリフィン,ウィントン・ケリー,カーリー・ラッセル,マックス・ローチ出版社/メーカー: EMIミュージックジャパン発売日: 20…

続きを読む

明日からの特集は「マイルス黄金のクインテット~プレスティッジ時代のマイルス・デイヴィス」です。

明日から放送の特集は「プレスティッジ時代のマイルス・デイヴィス」。 わずか2日の間に吹き込まれた 『クッキン』 『リラクシン』 『ワーキン』 『スティーミン』の“ing4部作”、 通称「マラソンセッション」の作品を中心に紹介してゆきたいと思います。 そう、ジョン・コルトレーンがテナーサックス、 レッド・ガーランドがピアノ、 ポール・チェンバースがベース、 フィリー…

続きを読む

Louis Armstrong『The Best Of Louis Armstrong The Hot Five And Hot Seven Recordings』

寒い気候の4月には、熱い音で心だけでも暖かくなりましょう。 ルイ・アームストロングの『ベスト・オブ・ザ・ホット・セヴン・アンド・ホット・ファイヴ・レコーディングス』! The Best of Louis Armstrong: The Hot Five and Hot Seven Recordingsアーティスト: 出版社/メーカー: Sony BMG発売日: 2009/04/…

続きを読む

Sonny Rollins『Sonny Rollins vol.2』評

本日2011年4月14日より、ちょうど54年前の1957年4月14日、ソニー・ロリンズはブルーノートに『ソニー・ロリンズ vol.2』を録音しました。 Volume 2 [Original recording remastered, Import... 煽るブレイキーのドラムが最高。 部分的にセロニアス・モンクも参加しています。

続きを読む