Lou Donaldson『Quartet/Quintet/Sextet』評

先日、四谷の荒木町で催している「ジャズ聴き会」で、参加者の一人が、ルー・ドナルドソンの『カルテット・クインテット・セクステット』を持参されました。 なんでも、その昔、大橋巨泉の「ジャズABC」(というタイトルだったっけ?)という番組があって、そのタイトル曲がこのアルバムに収録されている《ダウン・ホーム》だったのだそうです。 B♭のキーの、なんの変哲もない「ジャズ風ブルース」ですが…

続きを読む

ピアニスト中村尚子さんと小学校で「音育」

先日、江東区の区立第一大島小学校で、ピアニストの中村尚子さんと1年生の音楽の授業の枠を借りて「音育」活動を行ってきました。 しりとりから始まるアフリカのリズム、 トライアングルでの会話など、 尚子さんのユニークなアイデアと語り口に、子供たちの目はとても輝いていました。 最近の若者たちはCDを買わないどころか、携帯の音楽ダウンロード数も昨年に比べると減少しているとの…

続きを読む

放送第92回『フレディ・ハバード特集/ゲスト:土濃塚隆一郎』(6)

土濃塚隆一郎さんゲストのフレディ・ハバード特集、最後は、土濃塚さんと私のセッションです。 土濃塚さん持参のフリューゲル・ホーンと、私のエレクトリック・ベースで《アップ・ジャンプト・スプリング》。 この曲、好きなんですよ。 メッセンジャーズの演奏よりも、 『ボーン・トゥ・ビー・ブルー』の演奏のほうが好きかな。 私のベースはヘナチョコですが、土濃塚さんはそん…

続きを読む

放送第92回『フレディ・ハバード特集/ゲスト:土濃塚隆一郎』(5)

今回放送の「高野 雲の快楽ジャズ通信」は、フレディ・ハバード特集。 ゲストはフリューゲルホーン奏者の土濃塚隆一郎さんです。 5曲目は、土濃塚さんの最新アルバム『トップ・ギア』より《ジブラルタル》。 フレディ・ハバード作の名曲です。 Top Gearアーティスト: 出版社/メーカー: King Stone Records発売日: 2008/08/09メディア: CD う~ん、リズ…

続きを読む

放送第92回『フレディ・ハバード特集/ゲスト:土濃塚隆一郎』(4)

フリューゲルホーン奏者の土濃塚隆一郎さんをゲストに招いた今回の「高野 雲の快楽ジャズ通信」の特集テーマは、フレディ・ハバード。 番組4曲目にかけたナンバーは、土濃塚さんの選曲。 カーメン・マクレエの『アイム・カミング・ホーム・アゲイン』より《バースト・イン・ウィズ・ザ・ドーン》。 いやぁ、まいった! これは大感動ものです。 もちろん、ハバードのトラン…

続きを読む

放送第92回『フレディ・ハバード特集/ゲスト:土濃塚隆一郎』(3)

今回放送の「高野 雲の快楽ジャズ通信」は、フリューゲルホーン奏者の土濃塚隆一郎さんがゲスト。 特集テーマは、フレディ・ハバードです。 3曲目は、私の選曲。 パブロから出ている『ボーン・トゥ・ビー・ブルー』より《アップ・ジャンプト・スプリング》。 3拍子系のとっても気持ちの良い曲です。 メッセンジャーズ在籍時代も彼はこのオリジナル曲を演奏していますし、他のアルバム…

続きを読む