ホレス・シルヴァーの《サファリ》

ファンキー・ジャズといえば、その筆頭格のピアニストはホレス・シルヴァー。 しかし、彼もキャリアの初期はバド・パウエルの影響が色濃い演奏をしていました。 アドリブのフレーズのいたるところにパウエル・フレーズ、パウエル流の厳しいタッチが現れ、なかなか聴きごたえのある《ホレスコープ》や《サファリ》は、本日2010年10月9日より58年前の1952年10月9日に録音されて…

続きを読む