Wes Montgomery-Wynton Kelly『Somokin' At The Half Note Vol.1』評

『ハーフ・ノートのウェス・モンゴメリー&ウィントン・ケリー vol.1』評をアップしました。 ⇒こちらです。 Smokin at the Half Note [Import, From US, Live]... とにかく、冒頭の《ノー・ブルース》からして最高! このノリ、この勢い、このグルーヴ感! もしかしたら、ウェスの『フル・ハウス』をもしのぐかもしれない…

続きを読む

J.J.ジョンソン幻のライブがCD化!『クインテット・ライヴ・イン・アムステルダム1957』

J.J.ジョンソンの未発表ライヴがいよいよ初CD化で登場です。 世界最高峰の音響を誇る、アムステルダムの音楽殿堂・コンセルトヘボウで録音されたコンサートの模様が収録されたのがこのCD。 ピアノにトミー・フラナガン、ドラムスはエルヴィン・ジョーンズ。 ん? このメンバーは? とピンときた方は、そう、そのとおり! トミー・フラナガンの名盤『オーヴァーシーズ』のメンバーですね。 …

続きを読む

松本茜「桜ジャズ」ツアー

明日より始動! ピアニスト松本茜さんの「桜ジャズ」のレコ発ライブツアーのお知らせです。 4/20(水) 浜松analog. 19:00開場 20:00開演 山下弘治(b) 長谷川ガク(ds) チャージ:¥3,500 (問)アナログ 053-457-0905 静岡県浜松市中区田町325-1(有楽街北口 渥美薬局ビル2F) http://www.wr-salt.com/a…

続きを読む

Bud Powell『At The Golden Circle vol.3』評

本日2011年4月19日よりちょうど49年前の1962年4月19日に、バド・パウエルがゴールデン・サークルでライブを行い、そのなかの演奏がスティープル・チェイスから5枚組として出ています。 なかでも個人的には『vol.3』が好みです。 《スウェディッシュ・ペイストリー》の長尺だがまったく長尺に感じさせない演奏が凄いです。 パウエルは、幾多のジャズピアニストの…

続きを読む

上原ひろみテレフォンショッキングに出演 明日の「笑っていいとも!」

さきほど、何気なくつけっぱなしのテレビをぼんやりと観ていたら、「笑っていいとも」のテレフォンショッキングには清水ミチコが出演していました。 明日のゲストは誰につなぐのかな? と思っていたら、なんと上原ひろみが明日のテレフォンショッキングのゲストに。 さて、生粋のジャズファンでもあるタモリ氏とは、どういうトーク内容になるのでしょうか? また、アルタ内スタジオで生演奏はあるのか?! …

続きを読む

『JAZZ PERSPECTIVE VOL.2』5/18に発売!

Disk Union(ディスクユニオン)が発行しているスタイリッシュなジャズ雑誌『Jazz Perspective(ジャズ・パースペクティヴ)』が、来月18日に発売されます。 Amazonでの予約は⇒こちらからどうぞ。 JAZZ PERSPECTIVE VOL.2(ジャズ・パースペクティブ) [雑誌] / DIS... ▼コンテンツは以下の通りになります。 イタリ…

続きを読む

Lou Donaldson『Aligator Boogaloo』評

本日2011年4月17日より、ちょうど44年前の1967年4月17日に、アルトサックス奏者、ルー・ドナルドソンは、ブルーノートに『アリゲーター・ブーガルー』を録音しました。 アリゲイター・ブーガルー / ルー・ドナルドソン (CD - 2007) 手堅く弾むレオ・モリスのドラミングと、意外にストイックなロニー・スミスのオルガンに乗り、軽やかにサックスを奏でるルー・ドナルド…

続きを読む

Carmen McRae『Book Of Ballads』評

カーメン・マクレエの代表作の1枚、『ブック・オブ・バラッズ』評をアップしました。 ⇒こちらです。 ブック・オブ・バラーズ [Limited Edition, SHM-CD] / ドン・アブニー... ピアノトリオとオーケストラをバックに歌うカーメンのデリケートな歌唱は、聴けば聴くほど魅力的。 このバラード集で彼女の深い表現力に是非打たれてください。

続きを読む

土濃塚隆一郎さん4月下旬のライブ予定

フリューゲルホーン奏者の土濃塚隆一郎さんの4月下旬のライブ予定をお知らせいたします。 4/20(水) 荻窪ROOSTER 東京都杉並区荻窪 5-16-15 井上ビル B1 TEL:03-5347-7369 FAX:03-5347-7369 http://www.ogikubo-rooster.com/ 土濃塚隆一郎(flh)森下滋(p)中村健吾(b)藤井伸昭(dr) …

続きを読む

Pepper Adams『10 to 4 At The 5 Spot』評

本日2011年4月15日より、ちょうど53年前の1958年4月15日に、ペッパー・アダムスが「ファイヴ・スポット」で熱演を繰り広げました。 その模様が、『10 トゥ 5 アット・ザ・ファイヴ・スポット』としてまとめられています。 10 to 4 at the 5 Spot [Import, From US, Live] /... ペッパー・アダムスのバリトンサックスもさ…

続きを読む