スガダイロー『黒船ビギニング』評

本日2011年4月2日より、ちょうど2年前の2009年4月2日(と7日)に、鍵盤快男児スガダイロートリオが『黒船・ビギニング』を録音しました。 黒船・ビギニング / スガダイロー・トリオ (CD - 2009) 痛快!という一言がもっとも似合う演奏です。 姉妹作の『坂本龍馬の拳銃』と同テイストのピアノトリオ演奏で(同日録音ですから)、ときに抒情的、ときに暴力的というか破…

続きを読む

Kenny Dorham『Una Mas』評

早いもので、もう今日から4月。1年の3分の1が過ぎてしまいました。 まだ、たった3分の1かもしれませんが、その3分の1の間に、ずいぶん色々なことがあったような……。 日夜報道される福島原発や、地震や津波のつめあと生々しい被災地の模様ですが、被災地の方には、心よりお見舞い申し上げます。 東京でぬくぬくしている自分が、本当、なさけないというか、募金する以外に何もできない自分もど…

続きを読む