Dizzy Reece『サウンディン・オフ』評

本日2011年5月12日より、ちょうど51年前の1960年5月12日に、トランペッター、ディジー・リースは、『サウンディン・オフ』をレコーディングしました。 サウンディン・オフ/ ディジー・リース ジャマイカ生まれで活動拠点がイギリスだったリース。 それも手伝ってか、本場ニューヨークのハードバッパーの重量感や熱気とはひと味違う、のびやかで落ちついたトランペットを披露して…

続きを読む