Harold Vick『Steppin' Out』評

本日2011年5月26日より、ちょうど48年前の1963年5月26日に、テナーサックス奏者のハロルド・ヴィックは、トランペッターのブルー・ミッチェルや、ギターのグラント・グリーン、オルガン奏者のビッグ・ジョン・パットンらとともに、ブルーノートに『ステッピン・アウト』を吹きこみました。 ステッピン・アウト (紙ジャケット仕様) [Limited Edition, Original..…

続きを読む