日野皓正『Hi-Nology』評

HI-NOLOGY/日野皓正 本日2011年7月31日より、ちょうど42年前の1969年7月31日に、当時25歳の若きトランペッター、日野皓正はアルバム『ハイノロジー』を録音しました。 内容はというと、……いやあ、もろ電気マイルス。 しかし、パクリと一言ではくくりがたいマイルスへの憧れ、そこから生ずる勢い、…

続きを読むread more

Lee Konitz『I Concentrate On You』評

本日2011年7月30日よりちょうど37年前の1974年7月30日に、アルトサックス奏者、リー・コニッツは、ベーシスト、レッド・ミッチェルとのデュオ『アイ・コンセントレイト・オン・ユー』を録音しました。 I Concentrate on You [CD, Import, From US] コニッツのサックスも…

続きを読むread more

Brad Mehldau『Art Of The Trio vol.2 Live At Village Vangua…

本日2011年よりちょうど14年前の1997年7月29日から8月3日までの間、ブラッド・メルドウ率いるピアノトリオ「アート・オブ・ザ・トリオ」はニューヨークのヴィレッジ・ヴァンガードに出演し、そのときの演奏の模様が『アート・オブ・ザ・トリオ vol.2 ライブ・アット・ヴィレッジ・ヴァンガード』に収録されています。 A…

続きを読むread more

川上さとみ『Innocent Eyes』評

川上さとみの3枚目のリーダー作『イノセント・アイズ』評をアップしました。 ⇒こちらです。 イノセント・アイズ / 川上さとみ, 上村信, 田鹿雅裕 (演奏) (CD - 2008) 以前、寺島靖国氏の番組『PCMジャズ喫茶』に出演した際、寺島氏がこのアルバムの《ダウン・ウィズ・イット》を絶賛していました。 …

続きを読むread more

Miles Davis『In Europe』評

本日2011年7月27日より、ちょうど48年前の1963年7月27日にマイルス・デイヴィス・クインテットがフランスでおこなったライブの模様が『マイルス・イン・ヨーロッパ』に収録されています。 マイルス・イン・ヨーロッパ まだウェイン・ショーターが加入する前。 テナーサックスはジョージ・コールマンで、彼のプレ…

続きを読むread more