Bob Dorough『Devil May Care』評

今月2011年10月より、55年前の1956年10月に、ジャズ歌手のボブ・ドロウは『デヴィル・メイ・ケア』を録音しました。 Devil May Care / Bob Dorough Amazonで購入⇒デヴィル・メイ・ケア マイルス・デイヴィスアルバム『ソーサラー』のラストのオマケに入っている1曲で、彼のことをご存知のことも多いと思いますが、とにかく一度聞いたら二度…

続きを読む

本日&明日開催!「ジャズとワールドミュージックの微妙な関係」

今日と明日の2日間、 下北沢の「コム・カフェ・音倉」にて、 イベント「ジャズとワールドミュージックの微妙な関係」が催されます。 音楽好き集まれ! ⇒詳細はこちらです ちなみに、来場された方には、特性ブックレットがもらえるそうです。 私も「わが生涯の音楽家10人」というお題目で寄稿させていただいています。 ほかにも、名だたる音楽評論家の方々が寄稿さ…

続きを読む

ミルト・ジャクソン『オパス・デ・ジャズ』評

本日2011年10月28日より、ちょうど56年前の1955年10月28日にミルト・ジャクソンは『オパス・デ・ジャズ』を録音しました。 オパス・デ・ジャズ / ミルト・ジャクソン ゆったりリラックスした気分で。 大股歩きのベースと、涼やかでころころ転がってゆくミルト・ジャクソンのヴァイブが心地よい脳内マッサージの役割を果たしてくれて、とても気持ちの良い快楽ジャズです。…

続きを読む

David Murray『Children』評

本日2011年10月27日より、ちょうど27年前の1984年10月27日と、11月15日にデヴィッド・マレイはアルバム『チルドレン』を録音しました。 Children / David Murray アマゾンで購入⇒チルドレン ジェームス・ブラッド・ウルマーのよじれまくったギターが怪しく炸裂する《デヴィッド・ミンガス》が最高! 黒々としたノリに身をよじりたい人は…

続きを読む

『コルトレーン・ライブ・イン・ジャパン(完全版)』発売!

ジョン・コルトレーンの『ライブ・イン・ジャパン・完全版』が発売されました。 記者会見やインタビューなどの音源まで収録された5枚組CD。 7500円と値段はちょっと高めですが、コルトレーン好きとしては「買わねば!」な盤ですね。 ライヴ・イン・ジャパン(完全版)/ジョン・コルトレーン アマゾンで購入⇒ライヴ・イン・ジャパン(完全版) ●ディスク:1 1…

続きを読む

本日発売のジャズ名盤・復刻CD 2011/10/26

本日、ユニバーサル・ミュージック・クラシックより、ジャズの名盤の復刻CDが再発されます。 ほとんどのアルバムが1100円と廉価。 くわえて、アマゾンだと、ほんの少しですが数パーセント割引きの商品もあるので見逃せません。 買い逃していたアルバム、探していたアルバムが見つかれば、早めにゲットしておきましょう。 個人的には、ジョニー・ホッジスとアール・ハインズや、ロレイ…

続きを読む

濱瀬元彦 E.L.F. Ensemble & 菊地成孔『Live at JZ Brat』評

ジャズブロガーで、ブログ「いっきのJAZZあれこれ日記」の管理人のいっきさんが、濱瀬元彦のリーダー作『ジ・エンド・オブ・リーガル・フリクション”ライブ・アット・JZ Brat』のレビューをアップしてくれました。(こちら) なかなか、面白い喩えを使って、この独特なアルバムの演奏内容をうまく表現してくれています。 サックスで菊地成孔も客演しているベース2台の編成の、このライブ…

続きを読む

渋谷「ブラックホーク」の99枚

ブラックホークといえば、我々ジャズファンは、サンフランシスコのジャズクラブスを思い浮かべてしまうかもしれません。 セロニアス・モンクの聴きやすいライブ盤に『ブラックホーク』がありますからね。 しかし、サンフランシスコだけではなく、日本にも「ブラックホーク」という店はあったんですね。 渋谷の百軒店に。 知る人ぞ知る、伝説のお店。 先日、ジャズ喫茶「…

続きを読む

Miles Davis『Miles Smiles』評

本日2011年10月24日より、ちょうど45年前の1966年10月24日に、マイルス・デイヴィスは『マイルス・スマイルズ』に収録されている 《オービッツ》 《サークル》 《ダラーズ》 《フリーダム・ジャズ・ダンス》 の4曲をレコーディングしました。 Miles Smiles/Miles Davis アマゾンで購入する⇒マイルス・スマイルズ   楽天で購入する⇒…

続きを読む

Johnny Griffin『The Congregation』評

本日2011年10月23日より、ちょうど54年前の1957年10月23日、テナーサックス奏者ジョニー・グリフィンは、ブルーノートに『コングリゲーション』を録音しました。 コングリゲイション / ジョニー・グリフィン アマゾン⇒The Congregation   楽天⇒The Congregation アンディ・ウォーフォールのジャケットも素晴らしいですが、中身も…

続きを読む