Peggy Lee『Black Coffee』評

本日2012年4月30日より、ちょうど59年前の1953年4月30日に、ペギー・リーは代表作『ブラック・コーヒー』に収録されているナンバー、 《アイヴ・ガット・ユー・アンダー・マイ・スキン》、 《時さえ忘れて》、 《ラヴ・ミー・オア・リーヴ・ミー》 の3曲を録音しました。 ブラック・コーヒー [Limited Ed…

続きを読むread more

Chet Baker『Chet Baker And Crew』評

連休開始1日目、今日はいい天気です。 この季節ならではの心地よい陽気。 だから、原宿にいったり、新宿三丁目のほうをなんとはなしに午前中に散歩してきました。 歩いて、珈琲飲んで休憩したりと、 なかなか心地よい疲れ、これから昼寝って感じです(笑)。 ちょうどiPodの中にはいっていた『チェット・ベイカー・アンド・ク…

続きを読むread more

アニメジャズも悪くない~『プラチナ・ジャズ・アニメ・スタンダード Vol.3』

「え~、アニメソングをジャズ化ぁ?」 と渋い顔をする方も大勢いらっしゃると思いますが、マンガとアニメで育ち、ジャズを「学習」してきて楽しめるようになった私にとっては、この二つの融合はきわめて自然かつ嬉しいことなのです。 ここのところ、一部の「音楽ファン」の間では隠れた人気の『プラチナ・ジャズ ~アニメ・スタンダード』。 …

続きを読むread more

Bud Powell『The Lonely One』評

本日2012年4月27日より、ちょうど57年前の1955年4月27日に、バド・パウエルはアルバム『ザ・ロンリー・ワン』の冒頭3曲、 《コンファメーション》、 《スター・アイズ》、 《ララバイ・イン・リズム》を録音しました。 ザ・ロンリー・ワン / バド・パウエル アマゾンで購入→The Lonely One …

続きを読むread more

Grant Green『The Latin Bit』評

本日2012年4月26日より、ちょうど50年前の1962年4月26日に、ギタリスト、グラント・グリーンは、楽しいラテンフレバー満載のアルバム『ザ・ラテン・ビット』をブルーノートに録音しました。 ザ・ラテン・ビット+3 / グラント・グリーン, ジョニー・エーシア, ウェンデル・マーシャル... アマゾンで購入→ザ・ラテン…

続きを読むread more