アルバート・アイラー ラストアルバム Albart Ayler Nuits De La Fondation Maeght 1970

これを聴かずしてアイラーを語るなかれ。 1970年。 イーストリバーで変死体となって発見される3か月前の演奏。 自由で伸び伸びとしたアイラーのテナーの音色とフレーズは、演奏する喜びそのものが凝縮されており、それが観客にも伝播していく様子が手に取るように伝わってきます。 ある意味対極の内容ともいえる『スピリチュアル・ユニティ』とともに、文句なしにアルバート・アイラー…

続きを読む