Bud Powell Eight Classic Albums

8 CLASSIC ALBUMS/Bud Powell バド・パウエル好きとしては、うーん、アルバム単位で1枚1枚聴いてほしいよなぁ~という思いが強いのですが、でも、好きかどうかもまだ分からないのに、そんなにたくさん時間とお金を費やしてられないよ~な、バド初心者には、まずまずのラインナップ、セレクションなんじゃないかと思います…

続きを読むread more

エトセトラ ウェイン・ショーター

Etcetera/Wayne Shorter ウェイン・ショーターが『アダムス・アップル』よりも、さらに1年前にブルーノートに吹き込んだ未発表音源。 ピアノがハービー・ハンコック。 ベースがセシル・マクビー。 ドラムスがジョー・チェンバース。 精鋭揃いですな。 熱くなりすぎず、どこか醒めた目線で空間を構築…

続きを読むread more

Soothsayer Wayne Shorter

ピアノがマッコイ・タイナー、 ベースがロン・カーター、 ドラムスがトニー・ウィリアムスという強力布陣。 マイルスのクインテットから、 親分とハンコックが抜け、 かわりにマッコイが加わるという なんとも贅沢なリズムセクションです。 肉厚な躍動感を得たショーターは、 さらにジェームス・スポルディングと フレディ…

続きを読むread more

ウェイン・ショーター Complete Albums Collection

CBS時代のショーターの名作『ファントム・ナヴィゲーター』や『アトランティス』をこれから買おうという人は、むしろ、このセットを買ったほうが安上がりかもしれません(・∀・)b なにせ、中古では高値がついちゃっていますからね。 Complete Albums Collectionアーティスト: Wayne Shorter…

続きを読むread more

Back at the Chicken Shack Jimmy Smith

個人的には ブルーノート時代のジミー・スミスは、 初期の弾きまくり系、 オルガン・バッパーーーーーーーっ!!!!! な勢いあふれた弾けまくったアルバムのほうが好きなんですけど、 このアルバムのリラックステイストも 時々聴くぶんには悪くなかな、と。 このあたりから、 ジミー・スミスのオルガン、 角が取れてきた…

続きを読むread more