パウエル最後のアルバム『リターン・オブ・バド・パウエル』

バド・パウエル最後のスタジオ録音作品が 『リターン・オブ・バド・パウエル』です。 まるで自身の死を予期していたかのように、 長らく活動拠点としていた欧州から ニューヨークに戻り、 何枚かの吹き込みをしますが、 その中のでも最後の録音となるのがこの作品です。 出だしの1曲、 《アイ・ノウ・ザット・ユー・ノウ》。 うーむ、ピアノのフレーズの一音一音が、 …

続きを読む