Please Send Me Someone to Love Phineas Newborn Jr.

超絶技巧のイメージが強いフィニアス・ニューボーンですが、 本作は「聴かせる」ことを念頭に置いたプレイに徹しているように感じます。 単にテクニシャンなピアニストなのではないことが これを聴けばよく分かると思います。 《ブラックコーヒー》がいい(・∀・)b 代表作『ア・ワールド・オブ・ピアノ』で フィニアスに魅せられた人は、 2枚目、もしくは3枚目のコレクション…

続きを読む