ワークタイム ソニーロリンズ

いつ聴いても《ショウほど素敵な商売はない》と 《イッツ・オールライト・ウィズ・ミー》は素晴らしいです。 というより、ジャズ歴が深まるほど、 こんなことを平然とやってのけるロリンズの凄さを かえって強く思い知らされるのかもしれない。 『サキソフォン・コロッサス』が録音される前の年の演奏で、 この頃からロリンズとマックス・ローチのコンビネーションは冴えています。 …

続きを読む