Sleepy At The Video 松本英彦

松本英彦の『スリーピー・アット・ザ・ヴィデオ・ホール』。 1959年4月14日に「ヴィデオ・ホール」で行われた演奏が収録されています。 ドラムがジョージ川口、 ピアノが中村八大、 サックス(とフルート)が渡辺貞夫という 当時の和ジャズの俊英がパーソネル。 松本英彦もテナーサックスのほかフルートにもチャレンジしていて、 《四月の思い出》では、渡辺貞夫とフルート・バ…

続きを読む