ポートレート・イン・ジャズ スコット・ラファロ

ビル・エヴァンスの『ポートレイト・イン・ジャズ』に収録されている 《ブルー・イン・グリーン》。 ピアノトリオで奏でられる《ブルー・イン・グリーン》は、 その美しいメロディやハーモニーゆえ、 ピアノに耳が80%以上傾いてしまいがちですが、 たまにはベース中心に鑑賞してみましょう。 スローテンポにおける ベースワークの教科書になるのではないかと思うほど、 素晴らし…

続きを読む