ワルツ・フォー・デビー スコット・ラファロ

ビル・エヴァンスの『ワルツ・フォー・デビー』。 聴けば聴くほど、 やっぱりスコット・ラファロが凄い。 そのウッドベースのテクニックもさることながら、 一体、どういう発想でベースをプレイをしているのか、 聴けば聴くほど謎が深まるんですね。 無理して分かろうとする必要はないのだけれど、 卓越したセンスとアイデアの持ち主だったということが 文…

続きを読む