グルーヴィ レッド・ガーランド

今はCDの時代だから、A面B面関係なく、 最初から最後までぶっ通しで聴く人も多いのだろうけど、 レッド・ガーランドの『グルーヴィ』は、 LPの場合、おそらく人気なのはA面のほうでしょう。 CDだったら前半の3曲。 なんといってもゴキゲンなノリの《Cジャム・ブルース》があるし、 ガーランドのピアノの音色が真珠のようにコロコロと転がる 《ウィル・ユー・スティル・ビー・マ…

続きを読む