ウィムス・オブ・チェンバース ホレス・シルバー

ポール・チェンバースの『ウィムス・オブ・チェンバース』。 このアルバムは、 ベースの楽しさ、というよりは、 ハードバップの楽しさを教えてくれる作品です。(・∀・)b ピアノはホレス・シルバー。 シルバー参加の効果大です。 楽しくリズミック。 彼のコンピング(バッキング)は、 コルトレーン、ドナルド・バードら フロントの管楽器奏者をさり…

続きを読む