スピーク・ロウ ウォルター・ビショップ・ジュニア

ウォルター・ビショップ・ジュニアの『スピーク・ロウ』。 このアルバムは、25年近く愛聴しているのですが、 で、しょっちゅう聴きまくっているのですが、 ドド・マーマロサの『ドドズ・バック』とともに、 こんなに聴いてもまったく飽きないピアノトリオというのも珍しいです。 ここ数年は、《スピーク・ロウ》のオルタネイトテイクの後半がツボ。 ベースソロの後、 そしてテー…

続きを読む