カセクシス デニー・ザイトリン

ふっふっふ、 好きなんだなぁ、ザイトリン。o(*^▽^*)o~♪ 硬いピアノ。 だけども何故か叙情的。 その二面性がたまらないのです。 また、スタンダードナンバーの解釈もユニークです。 常に、 彼にしかできないアプローチで 彼しか弾けないピアノを弾いているところが好感。 ジャケットの風貌からも、 なにやらお堅い演奏かな?という先入観…

続きを読む