思い出デモンズ・ダンス

ジャッキー・マクリーンのブルーノート最終作、 『デモンズ・ダンス』。 と同時に、このアルバムのレコーディング後、 しばらくシーンから遠ざかってしまいます。 年末に《スイート・ラヴ・オブ・マイン》を聴くと、 その年の出来事が走馬灯のようによみがえるのです。 年の絞めに『デモンズ・ダンス』。 なかなかオ…

続きを読むread more

ケニー・バロン チャーリー・ヘイデン

チャーリー・ヘイデンとケニー・バロンのデュオ 『Night and the City』。 その昔、 青山の「ブルーノート」に ケニー・バロンとチャーリー・ヘイデンのデュオを 聴きに行ったことがあるのですが、 演奏は、 「こっちのほうが、全然いいやん!」と思いました。 やっぱりハコの大きさの問題とか…

続きを読むread more

ホセ・ジェイムズ イエスタデイ・アイ・ハド・ザ・ブルース

来年2015年は? ビリー・ホリデイの生誕100周年です。 それを記念して(?)ヴォーカリストのホセ・ジェイムズが ビリーの愛唄曲でトリビュート! 来年2015年2月4日発売です。(・∀・)b イエスタデイ・アイ・ハド・ザ・ブルース ▼収録曲 1. グッド・モーニング・ハートエイク 2. ボデ…

続きを読むread more

ジ・アート・オブ・ペッパー/アート・ペッパー

The Art Of Pepper/Art Pepper アート・ペッパーの『ジ・アート・オブ・ペッパー』。 やっぱり、アート・ペッパーは初期がいいですね。 そして、この頃のペッパーがやっぱり最高。 アドリブの冴えに加えて、 冴えているんだけど情緒もある。 この不思議な配合っぷりは、 …

続きを読むread more

私は26才 ブリジット・フォンテーヌ

先日、アート・アンサンブル・オブ・シカゴのベーシスト、 マラカイ・フェイヴァースのベースを聴いて、 「ウッドベースをやってみようかなぁ」と思ったと書きましたが、 (⇒こちら) マラカイのベースがいいなぁと思ったキッカケが、 ブリジット・フォンテーヌとマラカイのデュオ、 《私は26才》だったのです。 気怠いヴ…

続きを読むread more