リー・モーガン vol.3

リー・モーガンの『vol.3』といえば、 《アイ・リメンバー・クリフォード》で語られることの多いアルバムです。 たしかに、この有名、かつ名曲を代表する演奏であることは確か。 だから、この『vol.3』の代表ナンバーなのも納得です。 しかし、このアルバムは、 《アイ・リメンバー・クリフォード》のアルバムであると同時に、 ベニー・ゴルソンのアルバムでもあります…

続きを読む