アット・カーネギー・ホール マイルス・デイヴィス

テナーサックスは ジョン・コルトレーンでもなく、 ウェイン・ショーターでもない。 ここでのテナー奏者は、ハンク・モブレイ。 マイルス・デイヴィスのグループの中では、 テナー奏者が流動的で、 いわゆる不安定な過渡期とされる時期ではありますが、 そして、だからこそ、 コルトレーンやショーターなどの「大物」と比べると、 過小評価されがちなモブレイではありますが、 こ…

続きを読む