アヴィラ・アンド・テキーラ ジャズ・メッセンジャーズ

アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズの カフェボヘミアでのライヴは、 個人的には大好きなアルバムで、 vol.1、vol.2ともに愛聴しています。 エネルギッシュでありながらも、 どこか微量に「哀愁」を感じさせる ほんのりとした切なさと湿っぽさ(本当に微量ですが)が、 たまらなくツボなんですよね。 私は、vol.1では《マイナーズ・ホリデイ》、 …

続きを読む