ギル・エヴァンス・アンド・テン/ギル・エヴァンス

『ギル・エヴァンス・アンド・テン』評を加筆修正しました。 ▼こちらです。(・∀・)b http://cafemontmartre.tokyo/music/gil_evans_ten/ 通常は16人(前後)のジャズのビッグバンド。 しかし、それよりも少ない10人というコンパクトな編成で、 これだけ色彩豊かなサウンドを生み出すギルのアレンジ、 やはり恐るべ…

続きを読む

スタンダーズ vol.1/キース・ジャレット

キース・ジャレットの『スタンダーズvol.1』評を加筆しました。 ▼こちらです。(・∀・)b http://cafemontmartre.tokyo/music/standards_1/ キースが、ディジョネットやピーコックを選んだ理由は、 2人とも「ピアノが弾けるから」だったんですね。 いかに「メロディ」を大事にすることがコンセプトのトリオなのか、…

続きを読む