ブラッド・メルドーの《ソーラー》

Art of Trio 4: Back at the Vanguard イーストコーストのハードバップを聴き慣れた耳で、たとえば、ビル・エヴァンスやエンリコ・ピエラヌンツィのような白人ピアニストの演奏を聴くと? ⇒固い ⇒クラシック的なところがある そう感じる人も中にはいるかもしれません。 では、彼らを聴き慣れた耳で、今度はブラッド・メルドーを聴くと? ⇒…

続きを読む