ディレクションズ マイルス・デイヴィス

Directions/Miles Davis いや~、盲点でした。 マイルス・デイヴィスの『ディレクションズ』。 なかなか手が伸びないアルバムの1枚だったんですが、たしかに内容は充実、面白い。 奄美大島「サウンズパル」の音のソムリエ・高良俊礼さんより、マイルスの『ディレクションズ』評をご寄稿いただきました。 …

続きを読むread more

ドン・フリードマン評

Flash Back/Don Friedman ドン・フリードマンの『フラッシュバック』評を個人サイト・カフェモンマルトルにアップしました。 ▼こちらです フラッシュバック/ドン・フリードマン 《サークル・ワルツ》のイメージで聴くと、 肩透かしを食らうかも? ラストのタイトル曲を聴けば、 ナイーブなピア…

続きを読むread more

途中でヘタる感じがなんともいえないロリンズの《ノン・センツ》

Don't Stop The Carnival/Sonny Rollins ヘバっちゃうんですよね、演奏のところどころで。 特にメンバーの誰というわけでもないけれども、ヘタってしまう瞬間が重なると、ほんの一瞬だけなんですが、「はぁ、よっこらしょ」な雰囲気が醸しでちゃんですよ。 ソニー・ロリンズの『ドント・ストップ・…

続きを読むread more

クリフォード・ジョーダンの《ラッシュ・ライフ》が素晴らしい!

Spellbound/Clifford Jordan 《ラッシュ・ライフ》といえば、コルトレーンを思い出す人も多いと思います。 コルトレーンのバラード表現はあまり好きではない私ですが、素朴な味わいが、ふうわりと醸しでるアルバム『ラッシュ・ライフ』に収められた《ラッシュ・ライフ》は嫌いではありません。 しかし、コルト…

続きを読むread more