ホレス・パーランの《シンシアズ・ダンス》についてをアップしました。

Blue Parlan/Horace Parlan スティープル・チェイスにホレス・パーランが残した 『ブルー・パーラン』といえば、 ミンガスの《グッドバイ・ポークパイハット》や、 モンクの《モンクス・ムード》が代表的ナンバーのアルバム。 重たくメランコリックですね。 なので、 アーシーでブルージーなアルバムと、思っていたら、 そうではないナンバーもあ…

続きを読む

極めて優秀な習作/『ジュジュ』 ウェイン・ショーター

ウェイン・ショーターの『ジュジュ」。 コルトレーンライクな直線的なアプローチをみせながらも、 コルトレーン特有の硬さとは違い、 ショーターとしか言いようのない楕円形な柔らかさで旋廻してゆく《イエス・オア・ノー》が好きだ。 もうひとつコルトレーンライクと強く感じるのは、 やはりリズムセクションだろうね。 ピアノがマッコイ・タイナー、ドラムがエルヴィン・ジョーンズ…

続きを読む

綺麗に溶け合うハッチャーソンとハンコック

ボビー・ハッチャーソンの『オブリーク』のタイトル曲《オブリーク》。 ハッチャーソンのマレットが叩きだすこのスピード感! メカニカルかつ精緻なフレーズが美しく光る。 そして後に続くハンコックのピアノも これまたメカニカルかつ精緻。 ハッチャーソンのヴァイブはハンコック的でもあり、 また、ハンコックのピアノはハッチャーソン的でもある。 つまり、両者の相性は双…

続きを読む

HAPPYのトップコミュニティストになりました

あ、そういえば、 こちらで告知をするの忘れていたんですが、 京都は宇治市にある 高級ブランド服などをケアメンテする企業「Happy」の、 「つなぐ」というSNSにて、 「音楽」のコミュニティのトップコミュニティストになりました。 この「つなぐ」というSNSは、 まだ始まったばかりの新しいSNSなので、 みなさん、どんどん登録してください。 で、こちらのほうで…

続きを読む