ウェイン・ショーターの《チャコール・ブルース》

遠くからボンヤリと眺めたほうが、全容をつかみ易いということって、あります。 たとえば、ウェイン・ショーターの『ナイト・ドリーマー』に収録された《チャコール・ブルース》。 >>ナイト・ドリーマー/ウェイン・ショーター これ、ブルースなんだけど、顕微鏡的な耳で聴くと、その瞬間瞬間はあまりブルース的ではない。 しかし、もう少し距離を置いて長い目(耳)で全体像を捉えると、…

続きを読む