充実したアンサンブル!マクリーンの『ニュー・ソイル』

アルトサックス奏者、ジャッキー・マクリーンは、 プレスティッジ・レーベルに嫌気がさして、 ブルーノート・レーベルに移籍します。 「ジャズから外れたことさえしなければ、なんでも自由にやっていからね」 「リハーサル(練習)たっぷりやっていいからね」 そんな、アルフレッド・ライオン(ブルーノートの社長)の言葉に すっかり感激したマクリーン。 まずは最初に『ジャッキーズ…

続きを読む