セシル・テイラーの『ユニット・ストラクチャーズ』

Unit Structures.jpg

フリージャズの代表的ピアニスト、セシル・テイラーの『ユニット・ストラクチャーズ』評をアップしました。

▼こちら
ユニット・ストラクチャーズ/セシル・テイラー

セシルの作品の中では、「難易度」の高い位置づけのアルバムかもしれません。


しかし、いったんアンサンブルの「カラクリ」のようなものに気付いてしまえば、一気に「難解」だと思っていた気持ちが溶解し、こちらの脳の中にじわりと染み込んでくるのです。



▼収録曲
1.Steps
2.Enter, Evening
3.Enter, Evening (alternate take)
4.Unit Structure/As of a Now/Section
5.Tales (8 Whisps)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック