ダスティー・ブルー ハワード・マギー



《コテージ・フォー・セール》という曲は、
ピアニストのドド・マーマローサの切ない名演で、
好きになった曲です。


で、切なさの質は違えど、
ハワード・マギーがトランペットで歌う
《コテージ・フォー・セール》もなかなかだと思うのです。


マギーは、メロディアスで聴きやすいフレーズを中心に
演奏を組み立ててゆくトランペッターだと思うのですが、
それでも、どの演奏からもジャズならではの濃いムードが感じられるのは、
彼が本質的に持つ、
不良的な気質のようなものが
音の端々に見え隠れするからなのかもしれません。

ダスティー・ブルー
ダスティー・ブルー

▼収録曲
1. ダスティ・ブルー
2. サウンド・オブ・ミュージック
3. アイ・コンセントレート・オン・ユー
4. スリープ・トーク
5. パーク・アヴェニュー・ペティート
6. フライン・カラーズ
7. ウィズ・マリース・トゥワーズ・ナン
8. グルーヴィン・ハイ
9. コテージ・フォー・セール


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック